「作者不詳」に反応する子ども


■ 育脳寺子屋編 ■

今月の音読は「竹取物語」。
冒頭の段落だけですが、原文で追い読みします。

はじめて古文を読むので、
どんな反応をするのかと
子どもたちの様子をうかがっていたら…。

どの子もなぜかニヤッとして
「サクシャフショウ(作者不詳)やて……」と言いうのです。
大なり小なり、みんな意味ありげにニヤッと笑い
「作者不詳」に反応するのです。
なぜに……?

子どもっておもしろい。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しいです

この記事を書いた人

堀畑 正浩 堀畑 正浩 個別指導志祐舎 塾長

長年大手製造業に勤務をしていたが、知人から塾業界に誘われ、塾業界の魅力に取りつかれ転身。未来ある子供たちと関われる塾の仕事が今では天職だと感じている。
某地元塾に8年間勤務し、2000年に独立し、志祐舎 中央教室を彦根市に開校。2015年には市内戸賀町に戸賀教室を開校し、現在に至る。塾歴は27年。

目次
閉じる