何事も準備が大切

こんにちは。志祐舎塾長の堀畑です。

当塾も4/29~5/5までの期間、ゴールデンウイーク休暇に入りました。
とは言え、この時期だからこそやっておきたい仕事もあります。

今一番にやっておきたかったこととして、Zoomが未経験の生徒さん、保護者様に操作を覚えてもらうことです。

昨年の緊急事態宣言時には、Zoomを活用したオンライン授業に切り替え、生徒さんたちの学習が停滞しないようにできました。むしろ普段以上に先取り学習が進み、その後の好成績につながった生徒さんも多かったです。

そんな経験もあり、いつでもオンライン授業ができるように準備はしておきたいところです。

1回目の緊急事態宣言時以降に入塾いただいた生徒さんもいますので、今日はZoomの体験会を実施した次第です。

やはり何事も準備が大切です。
東京、大阪、兵庫、京都の4都府県では緊急事態宣言が発令されており、滋賀県でもコロナ感染者が増加傾向になっています。緊急事態宣言対象にはなっていませんが、いつなってもおかしくはありません。

そのようなことを想定して、早めの準備が必要です。

これは勉強や他のことでも同じことが言えます。
結局良い成績や結果を出す人達は、準備をしっかりしているのです。

例えば、3日前から定期テストの準備を始める人はどうでしょうか。
これでは提出物を仕上げるだけでも間に合わないでしょう。わからない問題をわかるに変えることなどまず不可能です。

それに対して、1ヶ月や3週間前から準備を始めたらどうでしょうか。
当然、時間的余裕があるので、わからない問題をわかる→できるに変えることが十分にできる訳です。

勉強の例えで説明しましたが、スポーツでも仕事でも何でもそうです。

私たちは勉強の内容以上にこのようなことを指導していく使命があると考えています。
子供たちが自分自身で先を見据え、計画的に行動できるようにしていく。

こんな思いで指導していきたいと常々考えています。

彦根中央中、彦根南中、彦根東中、彦根西中、彦根中、多賀中エリアにお住いの小中学生のみなさん及び保護者の方、当塾にご興味ある方は、下記電話番号にお問い合わせください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しいです

この記事を書いた人

堀畑 正浩 堀畑 正浩 個別指導志祐舎 塾長

長年大手製造業に勤務をしていたが、知人から塾業界に誘われ、塾業界の魅力に取りつかれ転身。未来ある子供たちと関われる塾の仕事が今では天職だと感じている。
某地元塾に8年間勤務し、2000年に独立し、志祐舎 中央教室を彦根市に開校。2015年には市内戸賀町に戸賀教室を開校し、現在に至る。塾歴は27年。

目次
閉じる