卒塾生のDくん

おいしそうなプリンをたくさんいただきました。

持ってきてくれたのは、高校2年生の卒塾生Dくん。

開校3年目を迎えた戸賀教室の一期生です。

 

Dくんのことはとても記憶に残っています。

それは人一倍頑張ったというこもあるし、誰よりも悩み、気になった生徒だったからです。

 

Dくんが入塾してくれたのはちょうど2年前で、彼が中3生になる直前の3月でした。

他の塾に通っていた時もあったようですが、中2生の時はどこにも通わず、自分で勉強していたみたいです。しかし、思うような結果が出ておらず、体験後当塾に入塾ということになりました。

当塾で導入している「すらら」という次世代教材をどんどん学習してくれましたが、最初はなかなか結果に結びつきませんでした。なぜ結果が出なかったかというと肝心なところで手を抜いていたからだと思います。ずばり間違った問題の見直し、解き直しです。

ですから多くの学習量をこなしているのに、結果に繋がらないという時期がありました。

そこで何度も勉強方法を指導をしたり、懇談をしたりしました。

そのかいあって最終的には5教科の偏差値が7アップし、志望校にも見事合格してくれました。

中学時代は、特に英語、国語が苦手だったのですが、高校では英語、国語が得意教科になっていると聞いてびっくり。

本人曰く、「中学時代に英語や国語、数学の基礎から学習し直せたから。」と。

他の生徒でもこのようなことはあるのですが、高校入学後に結果が出てくるパターンです。

人それぞれなところはありますが、私達としては入試前に結果を出したいところです。

しかし、少なからずDくんの苦手が得意になったことは、うれしい限りです。

勉強に部活に充実した高校生活を送っているDくん、これからも頑張ってくれそうです。

 

彦根中央中、彦根南中、彦根東中、彦根西中、彦根中、鳥居本中、多賀中エリアにお住いの小中学生のみなさん及び保護者の方、当塾にご興味ある方は、下記電話番号にお問い合わせください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しいです

この記事を書いた人

堀畑 正浩 堀畑 正浩 個別指導志祐舎 塾長

長年大手製造業に勤務をしていたが、知人から塾業界に誘われ、塾業界の魅力に取りつかれ転身。未来ある子供たちと関われる塾の仕事が今では天職だと感じている。
某地元塾に8年間勤務し、2000年に独立し、志祐舎 中央教室を彦根市に開校。2015年には市内戸賀町に戸賀教室を開校し、現在に至る。塾歴は27年。

目次
閉じる