日本語は難しい!

今日の授業の一コマ。

小学生のRちゃんが夕方から授業に来て、算数の勉強をしていました。

指導にあたっていたM先生の前で、Rちゃんが早とちりをしてしまい、算数の問題が不正解になってしまいました。

そこでM先生が一言、

「Rちゃん、慌てないでひと呼吸ついて落ち着いて解きましょう。」と指導しました。

その問題の後からなぜか「スー、ハー、スー、ハー」と聞こえてきます。

みなさんもうお気づきだとは思いますが、Rちゃん、深呼吸をして解いてくれていました。

日本語は難しいですね。

コロナで良い話をあまり聞かない毎日ですが、Rちゃんのおかげでほっこりさせてもらいました。

私もM先生も爆笑でした!

彦根中央中、彦根南中、彦根東中、彦根中、彦根西中、多賀中エリアにお住いの小中学生のみなさん、保護者の方、
ご興味がある方はぜひお問い合わせください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しいです
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

堀畑 正浩 堀畑 正浩 個別指導志祐舎 塾長

長年大手製造業に勤務をしていたが、知人から塾業界に誘われ、塾業界の魅力に取りつかれ転身。未来ある子供たちと関われる塾の仕事が今では天職だと感じている。
某地元塾に8年間勤務し、2000年に独立し、志祐舎 中央教室を彦根市に開校。2015年には市内戸賀町に戸賀教室を開校し、現在に至る。塾歴は27年。

目次
閉じる