第1回滋賀Vもし平均点

9月初めに実施された「第1回滋賀Vもし」の成績資料集が昨日届きました。

この資料集には、滋賀県内の高校情報や各教科の平均点や分布グラフなども掲載されています。

当塾の生徒は、5教科総合で多くの生徒が偏差値アップしていましたが、

英語については多くの生徒が思うように得点を取れていませんでした。

かなり平均点は低いだろうと予想はしていましたが、

なんと平均点は31.9点で、分布グラフは写真の通りです。

かなりの生徒が40点未満に集中しているという状態でした。

 

この滋賀Vもしは実際の入試問題を研究して、そっくりに作っているのですが、

これでは生徒の選別ができないのではないかと思ってしまうほどです。

この時期はまだ長文に慣れていないということもあるとは思いますが、

自信を無くしてしまうので、こちらも対応が大変です。

近年の滋賀公立入試は、難しくなっており、英語の平均点は例年30点台で推移していますが、

本番までに自信を持って受験できるように仕上げていきたいと思います。

 

まだまだこれからです。

受験生のみんな、一緒に頑張っていきましょう!

 

 

彦根中央中、彦根南中、彦根東中、彦根西中、彦根中、鳥居本中、多賀中エリアにお住いの小中学生のみなさん及び保護者の方、当塾にご興味ある方は、下記電話番号にお問い合わせください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しいです

この記事を書いた人

堀畑 正浩 堀畑 正浩 個別指導志祐舎 塾長

長年大手製造業に勤務をしていたが、知人から塾業界に誘われ、塾業界の魅力に取りつかれ転身。未来ある子供たちと関われる塾の仕事が今では天職だと感じている。
某地元塾に8年間勤務し、2000年に独立し、志祐舎 中央教室を彦根市に開校。2015年には市内戸賀町に戸賀教室を開校し、現在に至る。塾歴は27年。

目次
閉じる