近江兄弟社中学・高校説明会

本日は近江兄弟社中学校・高校の入試説明会に行ってきました。

私立高校ということもあり、独自の教育を実践されており、

興味深く拝聴させていただきました。

近江兄弟社高校には、ヒューマンネイチャークラス(単位制)があり、

中学校で不登校などの問題があった生徒さんにも通学しやすい環境が整っています。

その環境の中で、のびのびとした高校生活が送れ、不登校の改善もみられるようです。

 

また、国際交流にも力を入れられており、

英語力を活かした仕事につきたいという生徒さんも多いようで、

CA(キャビンアテンダント)になっている卒業生もいるようです。

 

指定校もかなり充実している印象を受けましたし、

全体的に信念を持った良い教育をされていると感じました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しいです

この記事を書いた人

堀畑 正浩 堀畑 正浩 個別指導志祐舎 塾長

長年大手製造業に勤務をしていたが、知人から塾業界に誘われ、塾業界の魅力に取りつかれ転身。未来ある子供たちと関われる塾の仕事が今では天職だと感じている。
某地元塾に8年間勤務し、2000年に独立し、志祐舎 中央教室を彦根市に開校。2015年には市内戸賀町に戸賀教室を開校し、現在に至る。塾歴は27年。

目次
閉じる