2021年夏、はしる!

こんちは。志祐舎塾長の堀畑です。

一学期ももうすぐ終わり、夏休みがやってきます。

昨年はコロナ禍で夏休みも短かったので大変でしたが、今年は例年通りのようで良かったですね。

子供たちにとっても、私たち塾屋にとっても本当に良かったと思います。

夏休みは「受験の天王山」とよく言われますが、まさに夏にどれだけ走れる(頑張れる)かが大切です。

特に英語、数学、国語の3教科の基礎をしっかり固めることが大切です。

意外と軽視されがちなのが国語なのですが、国語が伸びるとかなり良い影響が他の教科にまで出てきます。

滋賀県の公立入試問題は、読解力、表現力、記述力、文章力が必要な問題がとても多く、特色選抜入試では小論文、推薦入試でも作文、一般入試の国語でも作文があります。

そして、すべての教科の土台が国語であり、国語が伸びた生徒さんや得意な生徒さんは他の教科までとても伸びやすくなります。

志祐舎の夏期講習は、定額通い放題のコース(中3)やかなりお得なコースをご用意して、講習生の「はしる」をサポートします。たっぷりの時間がありますので、実力をつけるのに必要な学習量を確保できます。

どうぞ、ご興味のある方はお気軽にお問合せください。

最後に、卒塾生や保護者様からいただいたコメントや口コミを掲載させていただきます。

(口コミサイト ジュクサガスから一部抜粋)

涙が出るほど、嬉しいコメントをぜひお読みください。(自慢話のようですみません)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しいです

この記事を書いた人

堀畑 正浩 堀畑 正浩 個別指導志祐舎 塾長

長年大手製造業に勤務をしていたが、知人から塾業界に誘われ、塾業界の魅力に取りつかれ転身。未来ある子供たちと関われる塾の仕事が今では天職だと感じている。
某地元塾に8年間勤務し、2000年に独立し、志祐舎 中央教室を彦根市に開校。2015年には市内戸賀町に戸賀教室を開校し、現在に至る。塾歴は27年。

目次
閉じる