マインドマップ学習法

先日、中2のKさんに「マインドマップを活用した学習法」を指導しました。
Kさんは覚えることが苦手で、特に英単語や社会が苦手です。

マインドマップというのものは、普段勉強ではほとんど使わない「右脳」を使う学習法で、
右脳と左脳を両方使うことで、記憶に残りやすくする学習法です。

本来ビジネスのツールとして開発されたものですが、
勉強にもとても役立つ方法です。

まだKさんは慣れていないので実感がないようですが、生徒さんによっては楽しくしっかり勉強できる方法です。
しかし、Kさんの授業後のコメント(写真)、「ハザードマップ」って(笑)

まず「マインドマップ」という名前を正確に覚えることからスタートしたいと思います(笑)

彦根中央中、彦根南中、彦根東中、彦根西中、彦根中、鳥居本中、多賀中エリアにお住いの小中学生のみなさん及び保護者の方、当塾にご興味ある方は、下記電話番号にお問い合わせください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しいです

この記事を書いた人

堀畑 正浩 堀畑 正浩 個別指導志祐舎 塾長

長年大手製造業に勤務をしていたが、知人から塾業界に誘われ、塾業界の魅力に取りつかれ転身。未来ある子供たちと関われる塾の仕事が今では天職だと感じている。
某地元塾に8年間勤務し、2000年に独立し、志祐舎 中央教室を彦根市に開校。2015年には市内戸賀町に戸賀教室を開校し、現在に至る。塾歴は27年。

目次
閉じる